【二十四節気】白露(はくろ)に月を望む~白露のイベントは十五夜!体調は乾燥に注意!

白露アイキャッチ
こはく
ねぇはくと!うろこ雲よ~!日が暮れるのも早くなってきたし、いろんなところから秋を感じられるわね!
はくと
えぇ!この間まで入道雲だったのに、もううろこ雲が出ているの?!
こはく
そうよ~。今年は9月になって一気に涼しくなってきたし、これから食べ物もおいしい季節で楽しみだわ♡

こんにちは。

今回は、二十四節気(にじゅうしせっき)の白露(はくろ)9月7日~22日について分かりやすく、日々の生活に深みが増し、味わいながら過ごせるようなお話をさせていただきます。

この時期はお月見の時期でもありますので、お月見についても触れていきます。

この記事を書いた人

二十四節気(にじゅうしせっき)とは

春秋戦国時代の中国で作られた暦です。

地球が太陽の周りを1週する1年を24等分にしてそれぞれの時期の天候や動植物の様子を示したもので、昔から農業の指標に使われています。

四季よりもリアルな季節の移ろいを表すもの、とも言えます。

一つの節気は約15日間 = 1年365日 ÷ 24 です。

二十四節気の特徴

1)毎年だいたい同じ月日に同じ節気がくる
2)農業の目安として使われている

「立春」「立夏」「立秋」「立冬」
「春分」「夏至」「秋分」「冬至」

は二十四節気の名前です。

今回の白露は、朝晩の気温が下がり、空気が澄んでくる頃です。

 

白露前後の二十四節気

処暑(しょしょ)8月23日〜9月6日

処暑アイキャッチ

【二十四節気】処暑(しょしょ)に自分を省みる

2021年8月5日

秋分(しゅうぶん)9月23日~10月7日

 

白露(はくろ)とは

草露

二十四節気の15番目の節気で秋の気配が深まる頃です。白露(はくろ)は白い露と書きますね。夜に気温が下がり、空気中の水蒸気が露となって草葉につく様子からきています。

2021年の白露(はくろ)は9月7日〜9月22日の期間となります。暑さ寒さも彼岸までと言いますが、日が暮れるのも早くなり、朝晩過ごしやすくなります。関東では日の入りが18時頃となります。

例年は処暑と同じく、風害に注意の期間で台風の発生が増えるときです。引き続き、気を引き締めていきましょう。

農家の三大厄日と言われる二百二十日(にひゃくはつか)は、2021年では9月10日にあたります。

 

白露の行事 お月見のやり方

月

いつ見たらいいの?

9月はお月見のイメージがありますが、何日に月を見たらよいかご存じでしょうか?

お月見というのは、9月の満月に行いますので、日程はその年によって異なります。2021年の仲秋の名月、いわゆる十五夜は9月21日(火)になります。

仲秋の名月と言われる所以は、気温が下がってくると空気が澄んで月が綺麗に見えるようになることからです。しかし、仲秋の名月の時期は秋の長雨と重なることも多く、満月の日にお月様が綺麗に見える日は珍しいものです。

翌月10月にもお月見の風習があり、こちらは満月の2日前の十三夜に行います。2021年10月の十三夜は10月18日(月)となりますので、この機会にぜひ月を望んでみてくださいね(^^♪

月見アイキャッチ

仲秋の名月2021年はいつ?9月21日の十五夜を見たら10月18日の十三夜も見るべし!

2019年9月12日

お供え物はどうする?

月見の時には是非、月見団子を用意しましょう。

十五夜には15個の団子、十三夜には13個の団子を飾ると言われています。

また、ススキを飾るのは、稲の収穫前に稲に似た植物で神様の依り代(神様が降りてくる場所)をつくると言われています。

月見の後にはススキを軒先に飾っておくと、一年間無病息災で過ごせると言われています(^^♪

白露(はくろ)のいろいろ

白露の色

二十四節気の一つの節気をさらに3つに分けた七十二候(しちじゅうにこう)というものがあります。七十二候ではさらに具体的な季節の変化が表されていて、それぞれの期間には伝統色があります。

伝統色は植物や動物、自然のものから名前をとっています。少しずつ覚えて生活に取り入れていきましょう。

二十四節気 1年365日 ÷ 24 = 約15日間/節気

七十二候 1節気約15日間 ÷ 3 = 約5日間/候

節気 期間(2021年)
白露 9月7日〜11日 草露白(くさのつゆしろし) 人参色(にんじんいろ)
9月12日〜16日 鶺鴒鳴(せきれいなく) 珊瑚色(さんごいろ)
9月17日〜22日 玄鳥去(つばめさる) 緋色(ひいろ)

 

一年中使える模様 – 市松-

市松模様

鬼滅の刃の大ヒットでよく見かけるようになりました。竈門家は市松模様を着用していましたね。炭治郎の羽織、豆子の帯もそうでした。

また、オリンピックのエンブレムにも採用されました。市松模様の由来は、江戸時代の歌舞伎役者【市松】が舞台衣装に用いたことから当時流行の柄となり、そのまま市松模様と呼ばれるようになったそうです。

白露の体調

クーラーや紫外線で乾燥が表面にあらわれる時期。肌や髪がダメージを受け、パサパサになっていませんか?乾燥がひどい時には、髪をとかすときに静電気がおきたりします。乾燥の症状は外側だけでなく、内面にもあらわれているかも?!乾燥を内側から防ぐには

臓器の、肺と腎を労わってあげることが大切になります。かと言って、水分補給をすればよいだけでなく、水を体内にとどめておく食材を一緒に摂取しましょう。

おススメ食材は【めかぶ】と【豆腐】。めかぶは味付けのものが売っているので、カット野菜とあえるだけでも1品になります。

豆腐はお味噌汁に、サラダに、鍋に…気軽に取り入れやすい食材ですね。

白露におすすめのレシピ- めかぶと明太子のとろみ豆腐-

◆食材に含まれる栄養素◆

<フコダイン>
めかぶのぬるぬるした成分はフコダインと言います。これは、めかぶが海水から出たときに乾燥しないように守ってくれる役割があります。

<イソフラボン>
豆腐に含まれるイソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似たような働きを促すと言われています。エストロゲンは妊娠の準備をするホルモン。コラーゲンの生成にも関与しており、内側から肌を整える効果が期待できます。

白露のおススメレシピとろみ豆腐

 

おわりに

夜が長くなり、ふっと夜空に想いを馳せたくなるような季節になってきました。

日中も活動しやすい時期ですので、風害に注意しつつ、自然と戯れてみてはいかがでしょう

こはくと
乾燥に負けず、秋の夜長を楽しもう

 

参照サイト・書籍

令和三年 神宮館高島歴 東京神宮館

七十二候の食薬レシピ 大友育美 (Gakken)

あ、その情報ほしかったんです

 

IYASAKAをもっと知りたい!

 

週刊IYASAKA無料メルマガ配信中!

みんなで光を広げよう!