IYASAKA運営メンバー:井上 りか

こんにち和。

オンラインサロンIYASAKA運営メンバーの井上りかです。

サロンでは、ブログ記事の執筆や、メンバー向けにサロン運営やイベント企画・開催、独自コンテンツやメルマガの配信をしております。

個人ではフリーでお仕事をさせていただいているワーキングマザーです。

ビジュアルコンテンツクリエイターとして、役に立つことを文章×図解×ゆるいイラストで配信しております。このほかにも、モヤモヤを見える化する、という1on1でお話を聞かせていただいてその内容を見える化するお手伝い(有料)をしております。

 

IYASAKAに入ったきっかけ- この世の中をもっと良くしたい –

元々はサラリーマンで長いこと大手製造企業の管理部門に勤めておりました。

数年前に出産・育児休暇から職場復帰をして勤め続けておりましたが、時代の流れや職場環境に大きなギャップを感じうまく馴染めず、3年以上深く悩み苦しみました。この経験から、自分を変えたいと心から強く思うようになりました。

プライベートの時間でセミナーを受講して、いろいろな素晴らしい先生方から学ばせていただきました。

その中で、「学歴」「収入」「仕事」では人の本当の存在価値をはかることができない、ということに気がついたのです。

特に、IASAKA発起人である西野さんの思いに共感しました。

 

「この世の中をもっと良くしたい」

 

という強い思い。その実現のためにさらに学び続け、お役目を追求されるお姿。仲間一人ひとり思いやる優しさ、ある時は鼓舞するご発言も厭わない姿勢。

西野さんのもとで学ばせていただきたいと入会を決意しました。

 

IYASAKAに入って良かったこと- 出会いと機会 –

サロンでの出会いや学びの機会を通じて、自分が悩み苦しむ原因や自分はどんなことで人のお役に立ちたいのかが分かりました。

これまでは、悩み苦しむことから逃げるために学んでいましたが、今は、成長するために悩み苦しむことを受け入れられるようになりました。

 

自分が変わったこと- 価値観とお役目 –

実際に悩み苦しんだときに私を前に進ませてくれたのは自分の価値観とお役目でした。

・「自分にとって重要なもの」がある

・「自分が得意なこと」がある

・悩み苦しんだら「引き算」で何か手放すことを考える

・目の前の悩み苦しみは「世の中に貢献」できる自分になるために必要なステップ

 

サロンでのお役目- 精神性 × ビジュアル –

私は可視化することが得意です。

そして、全てではないけれども、精神性をビジュアルで表現できる、と考えています。

現在は、みんなで学んでいるコンテンツを図解にしたり、1on1でお話を聞いてその方の頭の中を描き出したりしています。

 

おわりに

生き方が変わる、とは多少大げさな言葉かもしれません。

でも、毎朝、顔を洗いながら、歯を磨きながら、朝食を食べながら「今日も人のお役に立とう」と思えるようになったら見える景色が変わります。

いつもの家の中の景色だったり、同じ道でバスや電車で通勤しているとしたらいつも見ている景色が変わります。

もし、そうなったのなら、それは、自分の生き方が変わったからなのだと私は思います。

IYASAKAで学んで私は自分の見える景色が変わりました。

 

一緒に学ばせていただけたら嬉しいです。

お会いできる日を楽しみにしておりますね!

 

 

IYASAKAをもっと知りたい!

 

週刊IYASAKA無料メルマガ配信中!

みんなで光を広げよう!

ABOUTこの記事をかいた人

オンラインサロンIYASAKAメンバー。 プライベートでは育児・家事をしながら、フリーでビジネスをしているワーキングマザー。IYASAKAを広める活動を通じて”本当の幸せや豊かさとは何か”を追求してきた。たとえ暗い過去を背負っていても、自分次第で理想の未来を生きることができるという体験を広めていきたい。現在は、人がそれぞれに持っている本来の素晴らしさを引き出すセルフコーチとして活動中。 Twitter:井上りか✏️引き出して視覚化するコーチ ameblo:https://ameblo.jp/graphic-coach