【活動報告!】瀬戸のゲストハウスでうまいコーヒー飲んできた

【2019年9月28日 IYASAKAメンバー大澤さんによる期間限定珈琲店におじゃました活動報告です】

はしもと
こんにち和!IYASAKA運営メンバーの橋本です。

今日は、IYASAKAアシストメンバーの大澤さんが期間限定で開店している、『瀬戸珈琲 @ますきち』におじゃましてきました!

大澤さん、今日はありがとうございました!

おおさわ
今日は遠いところありがとうございました〜

はしもと
めっちゃおいしいコーヒーごちそうさまでした!

ますきちさんの雰囲気ともすごくマッチしてましたね!

おおさわ
そうですね。

今回は、ますきちさん開催の「ART CHECK IN」というイベントに合わせての出店ということで、お声がけいただきました

はしもと
そうなんですね〜

たくさんのアート作品もみれて、めっちゃくつろいでしまいました!

ということで、今回は大澤さんの『瀬戸珈琲』体験をレポートさせていただきます。

この記事を書いた人

ますきち到着!

名古屋から運営メンバー片野さんの運転で尾張瀬戸へ。(片野さん運転ありがとうございます!)

尾張瀬戸駅周辺はちょうど、「まねきねこ祭り」なるものをやっていて、ちょと道路が混んでおりましたが滞りなくますきちさんに到着。

ART CHECK-INと書いてあるのは、瀬戸を拠点にしたアーティストたちの作品を、ゲストハウスますきちさんの店内に展示する企画です。

例えば、

こんなのとか

こんなのとか。

ちなみに「ますきち」さんというのはゲストハウスでして、店主の南さんが愛知県瀬戸市の古民家を、クラウドファンディングによって改装してゲストハウスとして開業したものです。

瀬戸市というのは、「セトモノ」として有名な陶器で栄えた町です。

そのセトモノで財を成した、「ますきち」さんという方が昔住んでいた家なのだそうです。

陶芸の街ということで、瀬戸市には芸術家がたくさんいます。

ますきちHP

中に入ると・・・

さっそく大澤てんちょうに遭遇! あ、こんち和!

店内いっぱいにコーヒーの香ばしい香りが・・・(*´∀`)ハァ〜〜たまらん

てなことでさっそく、片野さんがコーヒーをご注文。

はしもと
片野さんどれにしたんすか?

かたの
ぼくはハワイアンです。(写真左)

はしもと
片野さんハワイ人だったんですね!

ちなみに私は大澤てんちょうオススメのイエメンです。(写真右)

ハワイアンクイーンは、フルーツのような酸味が特徴の、ハワイらしいトロピカルで華やかなコーヒーでした。

私の頼んだイエメン・イスマイリは、酸味が少なくスッキリした味わい。しかしそれでいて芳醇なコクがあるボディの強いコーヒーでした。

個性的な違いを楽しめるのも醍醐味のひとつですね!

ちなみに私。↓↓↓↓↓なんてコーヒーが似合わねーんだ!

大澤てんちょうにインタビュー!

ということで、大澤てんちょうにお話を伺いました。

はしもと
大澤てんちょう、今回はどんなテーマで豆をチョイスしたんですか?

おおさわ
そうですね、基本的には私の好きなラインナップで用意しました。

私の中では、「コーヒーは苦くて飲みづらい」というイメージを払拭したいというのがあって、特に華やかでフルーティーなものをチョイスして、私のコーヒーの師匠と相談して決めたんです。

はしもと
そうなんですね〜。

確かに、とても飲みやすくてスタバとかで飲むのとはぜんぜん違いましたね。

今回のテーマを一言で表すとしたらなんですか?

おおさわ
ズバリ、『未知のコーヒー』です。

瀬戸ではまず出会わないコーヒーです。地元瀬戸の人たちの、コーヒーに対するイメージが変わってくれたらうれしいなと。

はしもと
未知のコーヒーですか!でも確かに、今まで飲んできたのとは全く違いますね。

今回『瀬戸珈琲』をプレオープンするにあたって、こだわったポイントはありますか?

おおさわ
そうですね、まずはマメ自体がかなり高品質なものを用意しています。

これは師匠に卸してもらったものですが、師匠の扱う豆は流通の段階から厳選した品質管理がされています。

その品質は日本でも上位0.2%に入る、選び抜かれたものです。銀座の某有名高級喫茶店では1杯2,000円とかですが、正直それよりも品質いいと師匠のお墨付きです。

はしもと
しゅ、しゅげえ( ゚д゚)

おおさわ
そしてそれを全て私が”ハンドピッキング”しました。

※ハンドピッキング=手作業で豆を選別すること。割れたり崩れたりして元気のない豆を取り除く。

おおさわ
次はこの「ミル」です。

めちゃくちゃ均質に挽かれるのが特徴です。見てくださいこの美しいフォルム!

はしもと
う、美しい・・・

おおさわ
お湯の温度管理も徹底します。

おおさわ
そして瀬戸のアーティストの作品のカップでお飲みいただくこともできます

はしもと
ステキですなーーー(´ε` )

あとは、「祈り」ですね?

おおさわ
そうです!

はしもと
ここまでやって、美味しくないわけがないですね!

ごちそうさまでした!

さいごに

ということで、今回は『大澤てんちょうによる瀬戸珈琲 @ ますきち』レポートでした。

今回の出店をするにあたって、大澤てんちょうはサクッと個人事業主の登録を済ませてしまったそうで、いやはや素早い行動力ですね。

私もそんな行動力を見習って行きたいと思います。

瀬戸珈琲はこれから実店舗を出すことが目標とのことで、応援しています!

愛知に立ち寄った際は、ぜひ瀬戸珈琲にお立ち寄りくださいね!コーヒーガチで美味いですから。

 

最後に、まねきねこ祭りのネコもコーヒーを飲みにきてました。↓↓↓↓↓

 

みんなで光を広げよう!