天職発見マニュアルとは?

 

 

こんにちは、天職支援コンサルタントの片野けんごと申します。

インターネットを使って日本全国のクライアントさんの悩みを聞きながら
その人の心の底から本当に望んでいることを見出し、
その人だけの才能を発掘し、その人に与えられたお役目「天職」を探して
世の中に価値を提供して輝いてもらうお手伝いをしています。

担当させていただいているクライアントさんには、例えば

  • 独創的な創作和服を海外に発信して活躍する女性服飾デザイナー
  • 教育機関と連携してIT事業を進めているベンチャー企業の社長
  • 前職から大幅なキャリアアップ転職を果たしたバイリンガルキャリアウーマン
  • 一部上場企業の職を捨て、ブログ運営で生計を立てて自由を掴んだ元エリートサ ラリーマン

など、多種多様な職種や性別の方たちの
悩みや問題を訊いて改善策を提案しサポートしています。

年齢層も大学生から自分の親世代の年齢の方まで
本当に幅広く色々なタイプの人と関わっていて、
みなさんそれぞれの分野で活き活きと活動されています。

今日は、もしもあなたが

✔自分の才能を発揮したい
✔何をしたら良いか分らない
✔世の中に貢献したい
✔人生の目的を見つけたい

ということで悩んでいるようであれば、
その答えを見つけるための需要なお話をお伝えしようと思います。

みんな自分の生き方に迷っている

は「なんだか怪しい・・・」と思われていたようなスピリチュアル占いが、ここ数年では空前の大ブームになっています。

若い女性を中心に、みんなこぞって日本全国パワースポット巡りをしています。

あれだけ宗教っぽいものを毛嫌いする日本人なのに、ご利益を求めて神社参拝、御朱印集めが全国的に広がっています。

そして2018年、最も売れたベストセラーは原作は80年前に発表された「君たちはどう生きるか」だそうです。

これらはすべて、みんな自分のやりたいことや生き方を探し求めている証拠だと言えます。

現在の日本人は自分の生き方に迷っていて、人生の答えを教えてくれるコンテンツを探しているのです。

スピリチュアルや占いでは答えは見つからない

しかしいくらスピリチュアルを実践しても、占いに通っても、神様にお願いをしても、現実は何も変わっていないはずです。

むしろハマればハマるほどお金だけ払わされてしまい、経済的にも精神的にも苦しくなっていくばかりです。

その瞬間は「これで自分の人生が変わる!」「やっと自分の道が見つかった!」と思うのですが、すぐに元の生活に戻ってしまい、また新たに答えを教えてくれる場所を探してしまうのです。

どうして何を試しても求めている答えが見つからないのか?現実が変わらないのか?それには次に挙げる3つの理由があります。

理由1:自分自身を否定しているから

まず初めに、「自分自身を否定している」からです。

「今の生活から抜け出したい」「自分を変えたい」という欲求は、一見すると「成長したい」というポジティブな気持ちの表れに見えます。

しかしこの欲求の本質は、自分自身に満足していない気持ちが根本にあります。

現状の自分、現状の生活を否定しているために湧いてくる欲求なのです。

自分を否定し続けることをしていると、無意識に自分を攻撃してしまい自己肯定感がどんどん失われていきます。

自己肯定感がなくなると「どうせ自分は何をやってもダメだ」と思ってしまい、どんなことをしても上手くいかなくなります。

そうなると泥沼にハマってしまい、一生無限ループから抜け出せなくなってしまいます。

人生を好転させるには、まず自分自身を否定することを止めなければいけないのです。

理由2:現実を見ていないから

スピリチュアルにハマる人は、現実を見ていない傾向があります。

たしかにスピリチュアルを実践すると、気持ちが落ち着いて精神的に安定します。

しかしスピリチュアルはあくまで気持ちを安定させるためのものです。

私たちは現実の世界に生きていて、現実を作るのは実際の行動によってのみです。

スピリチュアルにハマっている人は、なぜか精神世界が安定すれば何もしなくても現実化すると思い込んでいます。

願うだけで寝ていても100万円が入ってくる、などということはありえないのです。

100万円を手に入れようとするならば、100万円分の仕事をしなければいけないのです。

いつまでも夢の中で生きていては、一生現実は変わりません。

理由3:自分で決めていないから

スピリチュアルや占いにハマる人は、自分で自分の人生を決めていない人が多いです。

自分で決められなくて、他人に決めてもらいたいと思っているのです。

スピリチュアルや占いというものは、まず決めた目標があって「それを達成するためにはどうすれば良いか?」ということは教えてくれます。

しかし最終的な目標を教えてくれるものではありません。

そこを勘違いして「自分の目指すゴールを教えてくれるはず」と思っている人は、いつまでたっても幸せにはなれません。

残念ながら自分のゴールは他人に決めてもらうのではなく、自分自身で決めなければいけないのです。

人生の目標を自分自身で決めるには?

では自分の目指すゴールが決まっている人は良いのですが、まだゴールが決まっていないという人はどのように決めれば良いのでしょう?

それは自分自身の本質と徹底的に向き合うことです。

現代の日本人は世間の常識、周囲の価値観などに振り回されてしまい、自分の本質と向き合うことをしていません。

自分が本当に好きなことを知らないまま生活しているのです。

例えば本質では「歌手になりたい」と思っていても、世間や学校や家族の常識や価値観に洗脳されて「サラリーマンじゃなければダメだ」と思い込まされているのです。

そうすると本質と実際やっていることのギャップに苦しむことになるのです。

自分の本質を知らずして本当に自分の目指すゴールなど、見つかるわけがありません。

徹底的に自分の本質を向き合うことが重要なのは、そういった理由からなのです。

自分の本質との向き合い方

自分と向き合うと言っても、では具体的にどうすれば良いのでしょう?

それは人間の無意識の欲求を、最新の認知心理学で意識的に炙り出すことで可能になります。

私はこの方法を使って、数多くのクライアントさんの「本質の欲求」を把握し、その人が本当に目指している「人生の意味」を一緒に探してきました。

その「人生の意味」に沿った仕事に就けばそれが「天職」になり、その人は見違えるように人生が輝き出します。

今回はその認知心理学を基にした「自分と向き合って本質を見つける」方法を、わかりやすく簡潔にレポートとしてまとめました。

そしてそのレポートを、全国の生きる意味が見い出せずに悩んでいる方々へお届けしたいと考えています。

 

以上のことを知れば、あなたは自分の本当にやりたいことを見つけ、自分だけの才能を発揮して「天職」につくことができるでしょう。

「天職」がわかれば生きる意味を見出すことが出来るため、今抱いている不満や将来への不安も吹き飛んでしまいます。

「やることないな・・・」なんてボーッとしている時間が勿体なくなり、とにかく仕事がしたくてしょうがなくなります。

漠然とした不安を抱えることなく、あなただけの人生を目いっぱい歩んでいってください。

 

※当商品はダウンロード商品につき原則として返品を受け付けておりません。ご了承ください。

 

 

特定商取引による表記