仕事のイライラ解消法とストレスを溜めやすい人の8つの特徴

こんにち和!

あなたは、仕事でイライラしてしまうことってありますか?

一度イライラし始めてしまうと、なかなか解消できないものですよね。。

 

仕事はどうしてもストレスが多く、かなり多くの人が仕事でイライラしています。

そんなとき簡単に解消する方法はないのでしょうか?

 

毎日イライラし、ストレスを抱えながら仕事していると、職場の人間関係がどんどん悪くなる上、生産性も悪くなります。

最悪、精神的なストレスにより鬱や無気力症候群にもなりかねません。

 

なので仕事でイライラする状態はとても危険な状態といえます。早急に、根本的に解消する必要があります。

今日はそんな仕事のイライラの解消法を紹介していきます。

 

仕事でイライラする原因

仕事でイライラする原因はいくつかありますが、多いものからいくと

  • 人間関係
  • 仕事の質や量
  • 将来性の問題
  • 昇進や給料の面
  • 老後の問題

などが代表的な原因とされています。

特に、人間関係の問題は闇が深いです。

同じ職場の同僚だけでなく、上司、取引先など、仕事における人間関係は多岐にわたるからです。

また、人間関係はどうしても切り離すことができません。

 

正直、この人間関係の問題でイライラしなければ、他はほとんど小さい問題ともいえます。

いくら仕事の内容や給料などに不満があっても、人言関係が良好なら相談することもできるからです。

なので、人間関係のストレスさえ解消できればほとんど解決できるということです。

 

イライラを溜めやすい人の8つの特徴

いつもイライラし、ストレスを溜めやすい人には特徴があります。

その特徴をいくつかあげてみます。
自分がいくつあてはまるかチェックしてみましょう。

 

1.心配性

先のことや結果を気にしすぎる傾向があります。

常に不安なので、やることなすこと全てがストレスになります。

2.生真面目

真面目すぎるのもストレスを抱える原因になります。

いい意味で妥協やごまかしができないので、納得いかないことが全てストレスになってしまいます。

3.完璧主義

文字通り完璧でないと納得できないため、自分の仕事はもちろん、相手やチーム内の他の人の仕事の出来まで完璧じゃないと嫌になってきます。

「まいっか」と言うことができないので、精神的にも余裕がない状態です。

4.自己評価が低い

自分に対して否定的な人です。

口ぐせは「自分なんて」「自分にはどうせ無理」というのが多いです。

仮にきちんと出来ていても、すぐ自分なんて・・と自己否定してしまうため、なぜか勝手に落ち込む傾向があります。

5.NOと言えない

いわゆるイエスマンです。

基本的にはイエスマンであることが求められるサラリーマンですが、なんでも無条件に受け入れることが癖になると、すべてのストレスをそのまま食らうことになります。

6.責任感が強い

責任感が強く、自分がどうにかしなければならないと思っている人です。

自分が全ての責任を背負っていると思い込んでいるため、人に頼んだり甘えることができません

7.こだわりが強い

こだわりが強く、自分以外の価値観を認められない人です。

「こうでなければいけない」と言うこだわりから抜け出せないため、他人と意見が違うだけでイライラする原因になってしまいます。

8.怒りっぽい

感情のコントロールが苦手な人です。

ふとしたことでイラっとしてしまい、そのままコントロール不能になってしまうことが多いです。

気持ちにゆとりもないため、怒りっぽくなっていろいろ許せないのが特徴です。

 

これらが半分以上当てはまる人はかなりイライラしやすく、ストレスをためやすいと言えるでしょう。

しかし、心配しないでください。

この特徴にあてはまった人でも、必ず克服できる解消法があります。

次にそれらを見ていきましょう。

 

仕事のイライラ解消法

仕事のイライラを解消するためには、前提として

自分が全ての原因である

ということを理解しておく必要があります。

イライラしやすい人の特徴として、自分以外の周りの環境のせいだと思っていることが多いです。

ですが、自分以外のことに原因を求める以上、一生イライラは続くと思ってください。

なぜなら、自分以外のことをコントロールすることは不可能だからです。

 

いくら職場や働き方を変えたところで、常に周りの状況に左右されてしまいます。

自分で変えることができるのは、自分だけ です。

このことをまず理解してください。

その上で、すぐ使えるイライラ解消法をあげていきます。

 

一人で抱え込まない

仕事が多くて、しかも責任が重いとどうしても自分一人で抱えがちになります。

そうすると、単純にキャパオーバーします。

キャパオーバーによりイライラするので、こだわらずに人に助けを求めましょう。

あなたがイライラせず、気持ちよくお願いすることができれば、相手も嫌がることはそうそうありませんので。

人の意見を聞き入れる

イライラしてしまう人は、人のことを気にする余裕がなくなっています。

ベクトルが自分にばかり向いている状態なので、非常に視野が狭くなっています。

そこで、人の意見をしっかり聞くことで、アイディアが浮かんだりあっさり解決すると言うことがあります。

相手にストレスを与えない

イライラしている人は余裕がなく、相手のことを気遣うことができません。

そうなってしまうと、相手もイライラさせることになってしまいます。

こうしてイライラの連鎖は続いてしまうのです。

ですから、まずはあなたがサワヤカでいてください。

そうすれば相手もイライラすることなく、サワヤカになることが出来ます。

あなたの周りがイライラしだすのは、あなたがイライラしているからに他なりません。

 

デスク周りを整理整頓する

デスクや自分の身の回りが乱れていると、エネルギーが乱れます。

普通に集中力も散漫になります。

探している書類が見つからないとイライラしますよね?

なので、無駄なものは捨てて、余計なものは置かないように心がけてください。

要するに断捨離ですね。

断捨離についてはこちらの記事も参考にしてください。

断捨離のすごい効果7選!運気アップの秘密の話〜体験談あり〜

2018年12月26日

 

パソコンのデータも整理する

これも断捨離の一つです。

身の回りがごちゃごちゃしているとイライラするように、パソコンの中身もごちゃごちゃしていればイライラの原因となります。

無駄なメールやデータ、デスクトップのアイコンはどんどん削除しましょう。

 

自分の機嫌は自分でとる

自分のことを気分良くしてくれる人は誰もいません。

そりゃあたまにはいるかもしれません。

しかし、それがないと自分の気分をよくしてあげられないなら、あなたは不幸だと言わざるをえません。

なぜなら、あなたの状態が常に他人に左右されてしまうからです。

 

そうでなくて、自分の世界に影響を与えられるのは自分だけです。

つまり、あなたには常に、自分の感情を選択する自由があるのです。

どんな感情を選ぶかは、自分次第なのです。

 

仕事のイライラ解消法:まとめ

さて、いかがだったでしょうか?

仕事でイライラしてしまう時、どう考えどう解消すればいいのか、という話でした。

仕事ではいろんなことが原因でイライラしているように感じますが、実はすごくシンプルで、あなたの心の持ちようにこそ原因があるのです。

つまり、イライラを解消できるかどうかは、あなた次第と言うことです。

THE BIBLE 〜仕事のイライラ 編〜

  • ほとんどのイライラの原因は、人間関係によるものです
  • イライラする原因は自分にあり、解消するかどうかも自分次第です

 

誰でもなるべく、仕事はイライラしないで気持ちよくやりたいものですよね。

他人や周りの環境のせいでイライラすると思いがちですが、原因は全て自分にあります。

自分に原因があるからこそ、自分で解消することができるのです。

 

あなたの仕事がよりよくなりますように。。

みんなで光を広げよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください