【洗脳の解き方】現代のシャーマン神人さんが語る、人間の「思考」のメカニズムとは?

こんにち和。

あなたは人間の思考について考えたことはありますか?

人間の思いついたことは、実は本人の考えによるものではないとしたら、どう思いますか?

簡単に言うと、あなたが「○○したい」と思った場合、それはあなたが思ったのではなく別の存在に「思わされている」ということです。

にわかには信じられないかもしれませんが、それは目に見える世界だけで考えているからです。

目に見えない世界、霊の世界と合わせて見てみると、今まで知らなかった概念が説明できます。

今回は、現代のシャーマン神人さんが勉強会で教えてくれた、「人間の思考」の仕組みについてお伝えしていこうと思います。

この記事を書いた人

人間は基本的に洗脳されている

まず最初に人間は自分が思っている以上に自分以外の存在に影響されています。

自分の思考というものも、自分が思いついたものではなく周りの環境や過去の記憶、育ってきた環境によって作られています。

例えば味覚なども生まれた地方によって全然違います。

卵焼き一つ取ってみても、甘く作る地方もあれば、しょっぱく作る地方もあります。

そしてそれぞれその地域に住む人たちはそれが常識になっていて、「卵焼きは甘いものだ」「卵焼きはしょっぱいものだ」と思っています。

これは生まれ育った環境に影響されているもので、ある意味洗脳、思考操作されていると言えます。

大きいものから小さいものまで自分が常識だと思っていることをよくよく考えてみたら、実は誰かから刷り込まれていたなんてことはよくあります。

それくらい人間は自分以外の存在から影響を受けて生きているのです。

人間の思考のメカニズム

神人さんが説明してくださった霊の世界を交えての思考のメカニズムはこうです。

思考というものは自分以外の存在が発信しているテレビ局のようなものです。

いろんな番組、いろんなチャンネルが同時に配信されています。

そして自分というものは思考の受信機で、テレビのようなものです。

複数のテレビ局から配信される情報を、自分という受信機が受信しているのです。

それら受信した番組からどのチャンネルを選択するかは「己」が決めています。

己がチャンネルのリモコンを握っていて、どの番組を見るのかの選択権が与えられているのです。

私たちが考えていることというのは実は自分で考えたことではなく、受信した情報を選んでいるにすぎないのです。

もしもあなたが「卵焼きは甘いものだ」と思っているならば「卵焼きは甘い」というチャンネルを選択していて、「卵焼きはしょっぱいものだ」と思っているならば「卵焼きはしょっぱい」というチャンネルを選んでいるのです。

思考の源

では我々に情報を配信しているテレビ局とでも言うべき思考の源には、どんな種類があるのでしょう?

それらを説明していきます。

DNA(肉体)

思考の源の一つとして、今まで自分が生きてきた現世での見聞や経験からの記憶が挙げられます。

多くの人が、自分の思考はすべて自分の経験したことから考えられていると思っているかもしれませんが、それは数ある中の一つの可能性にすぎません。

他存在(現世の環境)

現在生きている周りの人、動植物からの想念、環境などからの情報による影響も大きいです。

人間は周りの環境に流されやすい生き物です。

家の常識、学校の常識、世間の常識に無意識に囚われていて、自分でも当たり前だと信じ込んでいることが非常に多いです。

魂(過去生の記憶)

人間は何度も生まれ変わってきています。

魂は転生を繰り返して生まれ変わりながら成長し続けることが目的だからです。

成長のために過去生からの情報を受け取る場合もあります。

霊(霊存在)

思考の中には霊存在からの情報が入ってくる場合もあります。

自分を成長させてくれる指導霊、守護霊、近親霊などからの情報もありますし、もっと高次元の存在からの情報も場合によってはあります。

ただし、良い影響を与える霊存在だけではなく、悪い霊存在からの情報もありますので注意が必要です。

思考の源を審神者(さにわ)する

思考の源の中で、一番注意しなければいけないのが霊存在です。

人間は異次元の存在にかなり思考操作されているからです。

悪の霊存在たち(いわゆる悪魔)は、人間を自由に操ることなど朝飯前なのです。

悪魔たちは善の仮面をかぶって人間にささやいてきます。

指導霊や守護霊に見せかけたり、時には神様に成りすまして思考操作してきます。

自分では「良いことをしている」と思っていても、知らず知らずのうちに悪魔に振り回されて、最終的には身を亡ぼすことになるのです。

悪魔に思考操作されないようにするには、徹底的に審神者(さにわ)することです。

審神者とはものごとを徹底的に見極めることです。

自分の知恵や経験を総動員して、「これは本当に正しいのか?」と考え抜くことが大切になってきます。

誰かから言われたことを鵜呑みにせず、一つ一つ丁寧に検証して自分の頭で考えていくようにしてください。

思考のメカニズム:まとめ

THE BIBLE 〜「思考のメカニズム」 編〜

  • 人間は自分が思っている以上に洗脳されている
  • 思考は自分以外の存在からの影響を受けている
  • どの情報を選ぶかは自分次第
  • 悪魔に思考操作されないように審神者することが大切

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

神人さんは地球人のほとんどが思考操作されているという実情を知らないと仰っています。

たしかに自分で当たり前だと思っていたことの出どころを掘り下げると、意外と曖昧だったり、「みんながそうしているから」という理由で正しいと思い込んでいたりします。

しかしそれでは自分の人生を他人に委ねてしまっているのですよね。

まずは正しい情報を知って、そのうえで丁寧に審神者していくことが大切だと神人さんは仰います。

神人さんはその正しい情報を広める活動(勉強会・講演会)などをされていて、私も少しでもそのお手伝いができればと思います。

そしてこの記事を読んでいただいたあなたが、より良い幸せな人生を送れることをお祈りしています。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました。

弥栄ましませ。

みんなで光を広げよう!