砂糖の取りすぎによる恐ろしい影響。健康食品が超キケンな理由

こんにち和!運営メンバーの橋本です。

あなたは、甘いもの好きですか?

私はこう見えてけっこう好きです。(どう見えて?)

 

しかし、砂糖の取りすぎによる影響がいろいろと報告されておりまして、ちょっと調べただけでも今すぐ吐き出すレベルでヤバイことがわかってきました。

「そんなにお菓子食べてないし、スムージーとか飲んでるから私はだいじょぶよん♪」

とか思ったあなた!めちゃくちゃヤバイですよ

 

実は、お菓子でなくても、かなりの砂糖が含まれていることがあり、それこそが砂糖の取りすぎに繋がる問題なのです。

今回は、砂糖の取りすぎによる影響と、実はヤバい食品についてお話しします。

 

砂糖の取りすぎによる影響

砂糖を取りすぎると、太ったり虫歯になったり、といったことはもはや誰でも知ってるので割愛しますが、意外とこんな影響もありますよ、というのを挙げてみます。

味を感じなくなる

砂糖を取りすぎると、味を感じる舌の細胞である味蕾が耐性を持つことが知られています。

そうするとだんだん味を感じにくくなり、さらなる甘みを求めるようになってしまうのです。

 

また、血糖値の急上昇、急降下が繰り返されることになります。

血糖値が急降下すると、急激にまた糖質を欲するようになります。これによって、中毒状態なっていくのです。

そしてますます甘いものがやめられない体質へとなるのです。

気分の浮き沈みが激しくなる

エネルギーが安定している状態とは、血糖値が安定している時です。

ですから、砂糖のとりすぎによる血糖値の乱高下、インスリンが多く分泌されることにより、ホルモン分泌の波も大きくなります。

この大きな波が、あなたの気分の波になるのです。

すぐにエネルギー切れを起こす

砂糖の取りすぎによる影響で、まずは血糖値が急にあがります。

するとインスリンにより、今度は急に下がります。

つまり、血糖値は急に上がると急に下がるのです。

砂糖を多く摂取する習慣のある人は、この状態にいることが多いため、血糖値が下がることが頻繁になるのです。

これが、すぐエネルギーが切れる原因です。

肌荒れ

砂糖の取りすぎによる影響で、インスリンをはじめとしたホルモンが多く分泌されます。

これが急激に繰り返されるため、ホルモンバランスが崩れていくのです。

すると、あなたの肌に悪影響をもたらすのです。

うつになるリスクが高まる

砂糖の取りすぎの影響で、インスリンが多く出ることはなんども書きましたが、これを繰り返すとインスリン抵抗性が高くなります。

インスリン抵抗性のある人の脳では、気分を高める「ドーパミン」の分泌量が低下するという研究が、医学誌『パブリック・ヘルス・ジャーナル』誌で報告されています。

つまり気分がどんどん落ち込んで行き、あなたから次第に笑顔を奪います。

それはますます悪循環となり、うつになるリスクが高まるのです。

血管が収縮する

砂糖の取りすぎによるインスリン増加で、血管の壁を覆う平滑筋が増殖します。

すると血管の内壁が厚くなっていき、縮こまっていきます。

これにより血圧の上昇、脳卒中や心臓発作のリスクが高まってしまうのです。

 

知らぬ間に砂糖の取りすぎを助長する、ヤバい食品

甘いものばかり食べるのは良くない、なんてことは誰でも知っているはずです。

にも関わらず、砂糖を取りすぎてしまう人が後を立たないのはなぜでしょう?

 

どう見ても砂糖がたくさん入っているような、ケーキとかお菓子は、少し意識すれば敬遠する人は多いでしょう。

しかし、注意するべきなのは、加工品に添加された砂糖なのです。

要するに、見えないけど実は砂糖がたくさん入っているものがヤバいのです。

 

そんな食品の一部を紹介します。

ノンオイルドレッシング

これを知った時は正直驚きました。

自分は青じそドレッシングが好きだからです。

これはむしろ、添加物が多く含まれており、果糖ブドウ糖液糖というものがたくさん含まれるのです。

ですから、ノンオイルだから体にいいと思っていると、逆に体に悪影響をもたらしていることになるのです。

スムージーとかフルーツジュースとか

スムージーを健康のために常食している人はヤバいです。

これもかなりの砂糖が含まれているからです。

よくよく考えれば、べつに甘くない野菜を混ぜてるんですから、あんなに甘く飲みやすくなるわけがないのです。

健康のためが逆に悪影響の典型パターンです。

 

100%のフルーツジュースも、糖分過多です。

100%だから良さそうに見えますが、濃縮されているため、生のフルーツよりも高濃度の糖分が含まれます。また液体なので飲みやすいことも、血糖値の急上昇を招きます。

スポーツドリンク

自分はポカリが好きで、子供の頃はほぼポカリで育ちました。

これは今考えるとけっこうヤバいです。

スポーツドリンクも砂糖が多いからです。なんと1本で小さじ3杯半も入っています。

菓子パン類は基本ヤバい

雑穀パン1枚ですら、小さじ1杯の砂糖が含まれています。

雑穀パンなんて聞くといかにも体に優しそうに見えますが、糖質で言ったらぜんぜん高いのです。

まして、甘い菓子パンとかヤバいのは言うまでもありません。

レーズンパンもヤバいです。(ドライフルーツ全般がヤバい。糖分が濃縮されているから)

栄養ドリンクなんて毒薬レベル

こう見ていくと、栄養ドリンクがいかにヤバいかがわかります。

せっかく食事に気を使っていても、レッ◯ブル1本で全て台無しにするレベルです。

ちょっと前に、エネジードリンクの飲みすぎで死んだ人がニュースになりましたが、危険性はそれが物語っています。

私もサラリーマンの頃、徹夜仕事で一晩に2、3本飲んでました。今考えると恐ろしい。。。

 

ちなみに、エナジードリンクや栄養ドリンク系はみんな同じですからね。

あれはなんか体にいい漢方とかタウリン的なものが効いているのでなく、単にめちゃくちゃ糖質が高いだけの飲み物です。血糖値を爆上げすることで一瞬だけ元気になっているにすぎません。

 

なるべく自然のものを

今回は特に砂糖のことに特化して取り上げましたが、加工品にはそのほかにもいろんなリスクと悪影響があります。

このご時世、完全に排除するのは難しいですが、加工品には必ずなにかしらのデメリットがあります。

特に、今回挙げたスムージーとか、いかにも健康を謳った人工物は、基本ダメだと思った方がいいです。

 

なので、例えばフルーツジュースを飲むなら普通にフルーツを食べるべきなのです。

まあ、生物の体なのですから、もともと自然界にあるものを食べるようにできています。

なので加工品が良くないのは当たり前といえば当たり前なのです。

 

完全に排除するのは難しいですが、ジャンクフードや加工品をできるだけ積極的に摂らないよう心がけるだけでも、だいぶマシですから、できるところから変えて行けるとよいですね!

キケンな食品についての知識も情報もまだまだ足りていないので、研究を進めて順次アップしていきますね。

THE BIBLE 〜砂糖の取りすぎ 編〜

  • 加工品に含まれる砂糖に注意しましょう
  • 健康食品を謳った人工物はなるべく避けましょう

あなたの体も心も魂も、健康でありますように!弥栄

みんなで光を広げよう!