初対面でも会話に困らない7つのコツと、初対面の相手と一瞬で打ち解ける裏技!

こんにち和。

初対面の相手と話さなければいけないときって、すごく緊張しますよね。

どんな会話をすれば場が持つのかわかりませんし、話題が広がらなければ気まずい空気が流れてしまいます。

そこで今回は

・初対面の相手との会話が苦手
・何を話していいかわからない
・なかなか会話が盛り上がらなくていつも困ってしまう

という方に向けてなぜ会話が弾まないのかの原因や、会話が弾むコツ、初対面の相手とも一瞬で打ち解けられる裏技をご紹介します。

この記事を書いた人

なぜ初対面の相手との会話が盛り上がらない?

まずは初対面の相手となぜ会話が盛り上がらないか掘り下げてみましょう。

苦手意識があるならば、なぜ苦手なのかを知る必要があります。

自分の苦手を把握して、対策してきましょう。

会話が盛り上がらない原因1:上手く話そうと意識しすぎる

初対面の相手との会話が苦手な人の一番の問題は、上手く話そうと意識しすぎることです。

つい「場を上手く盛り上げなければ」「気の利いた事を言わなければ」と焦るあまり、自分のことしか考えられなくなってしまいます。

そうすると周りが見れなくなり、逆に会話が弾まなくなってしまいます。

まず上手く話さなければいけないという意識に囚われすぎないことが大切です。

会話が盛り上がらない原因2:一方的に自分の話ばかりしてしまう

初対面の相手との会話が盛り上がらない場合、会話がかみ合っていない可能性もあります。

一方的に自分の話ばかりしていると、会話が弾むことはありません。

会話というのは相手がいてこそ成り立ちます。

自分一人では会話になりませんよね?笑

ということはどちらか一方が自分の話ばかりしていたら、会話のキャッチボールができません。

周りが見えずに一方的に話をしていては、相手もリアクションに困って迷惑してしまいます。

会話が盛り上がらない原因3:反応が薄い

会話が盛り上がらない原因として、反応が薄い場合があります。

リアクションが小さいと、会話していても伝わっているのかどうなのかわからなくなります。

小さいリアクションや中途半端なリアクションはやめて、相手の話を聞いたらしっかり反応してあげましょう。

相手も自分の話を聞いてくれていると感じれば、自然に盛り上がってくれます。

初対面でも会話に困らない7つのコツ

それでは初対面の相手でも会話に困らないコツをお伝えします。

少し工夫すれば気まずい空気は回避できるでしょう。

会話のコツ1:相手の話を受け入れる

まず初対面の相手との会話は、一旦受け入れるようにしましょう。

いきなり否定から入ってしまうと、最初から壁を作ってしまうことになります。

なので始めは相手を受け入れて共感するところからスタートしましょう。

会話のコツ2:相手の目を見る

初対面の相手との会話は、できるだけ相手の目をみて話しましょう。

目を見て話すことで、相手に安心感を与えられます。

「ちゃんとあなたの話を聞いていますよ」ということを態度で伝えることで、相手も話をしやすくなります。

会話のコツ3:相手の趣味や好きなことを掘り下げる

人は自分の好きなこと、興味のあることを他人に話すのは非常に好きです。

普段口下手な人でも、自分の好きなことの話題になると話が止まらなくなる人っていますよね。

誰でも人は他人に自分のことを話したいという欲求を持っています。

その人が得意なことであれば、気持ち良く会話を続けてくれるでしょう。

会話のコツ4:相手を褒める

初対面の相手と会話するのに大切なのは、相手に話しやすい雰囲気を作ってあげることです。

そこで相手を褒めてあげるように心がけましょう。

服装や髪形、持ち物など細かいところでも褒めてあげると、「この人は自分のことをよく見てくれている」と感じさせます。

すると信頼関係が生まれて話がスムーズになっていきます。

会話のコツ5:笑顔を絶やさない

初対面の相手との会話では、笑顔を絶やさないようにしましょう。

固い表情をしていては相手に緊張させてしまいます。

にこやかに笑顔で接して、場をリラックスさせることを意識しましょう。

会話のコツ6:相手8割、自分2割

初対面の相手との会話の割合は、相手8割:自分2割の意識でいましょう。

自分が楽しく話そうとするのではなく「相手を会話で楽しませる」くらいの意識でいると、すごく会話が弾んでいきます。

どちらかというと聞くことに徹する方が、会話は盛り上がります。

会話のコツ7:会話の「たちつてと」を押さえておく

初対面の相手との会話で何も話題がないと困った場合は、会話の「たちつてと」を覚えておきましょう。

「たちつてと」とは、

た・・・食べ物
ち・・・地域
つ・・・通勤
て・・・天気
と・・・富(景気)

になります。

とりあえず話題が思い付かないときは、この「たちつてと」を思い出して、ここから話題を掘り下げるようにしてみましょう。

初対面の相手でも一瞬にして打ち解けられる裏技

初対面の相手との会話でも、一瞬にして打ち解けられるとっておきの裏技をお伝えします。

それは「共通点を見つける」というものです。

人間は相手と何かしら共通点があると、相手のことを仲間だと感じて親近感を持ちます。

すると一瞬にして信頼関係を築けてグッと距離を縮めることができます。

例えば出身地であれば、相手が「千葉出身です」と答えたら「私も関東出身ですよ」と大きなくくりで同じ地域の出身ということにしてしまうのです。

他にも「昔好きだったテレビ番組」とか「好きだった音楽」などほんの小さなことでも良いです。

初対面の相手と会話するときは、早めに共通点を見つけて仲間意識を持ってもらえるようにしましょう。

初対面の相手との会話:まとめ

THE BIBLE 〜「初対面 会話」 編〜

  • 初対面の相手との会話は、自分が楽しむのではなく相手を楽しませる
  • 共通点があるとすぐに打ち解けられる

 

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

初対面の相手との会話は最初は怖いと感じるかもしれませんが、場数を踏んで慣れてくると楽しくなってきます。

自分にはない価値観を持つ人と話すことは、自分の成長にもつながります。

積極的に交流していき、自分の器を広げていってもらいたいなと思います。

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました。

弥栄ましませ。

※期間限定公開中!詳しい内容は以下の画像をクリック‼

みんなで光を広げよう!